カリキュラム

統合学習

Aiwinでは、子どもたちの興味に沿った学習と教師が組み込んだカリキュラムをバランスよく経験します。何よりも目的を持った遊び、体験学習を大切にします。

テーマ

テーマに基づいたカリキュラムで教育を行います。子どもたちが毎日異なる種類のスキルの適用の理解ができるように、より楽しく自然な学習環境を提供します。Aiwinでは4学期に渡り、以下の4つのテーマに基づいて教えます。

テーマ
Spring Semester
春期
Who I am.
私って何?
Summer Semester
夏期
How great we are.
私たちの素晴らしさ
Fall Semester
秋期
Earth, our home.
地球———私たちの起源
Winter semester
冬期
The stars, our neighbors.
星———私たちの近隣

フォニックス(音声学)とフォノロジー(音韻論)

子どもたちが言葉と音の関連性をより理解できるように、英語の音の構造のしっかりとした基礎トレーニングを提供します。

 

クラス

Early Nursery(1歳児)

Early Nurseryクラスでは、日常生活を英語環境で過ごすことで母国語のように自然に英語を習得します。歌や絵本を使ってライムや言葉遊びを楽しみ、耳から英語を吸収します。安心できる環境の中で愛情溢れる教師たちと共に心身ともに成長し、自信を育てていきます。園の生活に親しみ、身の回りのことを自分でしようという気持ちを育んでいきます。

Nursery(2歳児)

Early Nurseryクラス同様に、園生活の流れに慣れ、身の回りのことが自分でできるようになるようにサポートします。NurseryクラスではEarly Nurseryクラスよりも少し高度な遊び、歌、ゲームを通して学びます。NurseryクラスとEarly Nurseryクラスの最も大きな違いは、次のPreschoolで必要となる、本を手に取って席について読むというような学習習慣を身につけ始めることでしょう。

Preschool(3歳児/年少)

Preschoolクラスでは、学習の習慣をつけ、自尊心を育てると同時に人と関わること、共有することの喜びを学んでいきます。子どもたちは、“学ぶ方法”を身につけていきます。友達や教師と一緒に歌、遊び、描くこと、演じることを通じて自己表現力を磨きます。また、クレヨンやハサミなど小さな道具を使えるようになるので図画工作にも多くの時間を使います。英語(文字や音の基礎)や算数(数、数え方、形、色、物)を学び始めます。

Junior K(4歳児/年中)

Junior Kクラスでは読書の時間を大切にし、語彙力を伸ばしていきます。多くの言葉や数を使いこなせるようになりAIWINオリジナルのフォニックスプログラムによって読み書きの基盤を作ります。クラス内での姿勢、友達との関わり方、新しい環境への適応力など進学後も通用する社会性を身につけます。教師たちが数学的観点、理科的観点など様々な角度から生徒に問いかけることで観察力や問題解決力を育てます。

Kindy(5歳児/年長)

Kindyクラスでは小学1年生が直面する新しいチャレンジに自信を持って対応できるように進学の準備をし始めます。読み書きや数の基礎を学びながら、上手に読むことや算数ができるようになることを目指します。また、学習意欲と学校が好きな気持ちを育みます。

 

日本語クラスについて

当園では、幼児期における日本語(母語)の習得や、日本の文化、マナーを知ることはとても大切であると考えます。Early Nursery、Nurseryクラスは毎日15分、PreschoolからKindyクラスは毎日30分の日本語クラスを設けています。読解力を養うための漢字教育の導入に加え、ひらがな、カタカナ、日本の文化についても学べる充実した内容を提供します。