施設

5つの構成に基づいた施設設備

クラスルーム&学習コーナー・・・遊びを通して学ぶ配慮された環境

facility_classroom

担任教師が、子どもの得意とする分野や苦手とする分野を考慮し、年齢や発達に応じた学習コーナーの配置や教材選びをしています。ドラマティックプレイコーナー、ブロックなどを使う手遊びコーナー、読書・リスニングコーナー、図画工作コーナーなど、子どもたちが、目的のある遊びを通して楽しみながら学べる環境を作っています。

図書館・・・読み書きを学ぶ環境

facility_library

AIWINでは優れた読み書きの能力は学問と職業で成功するための鍵になると考えていることから、園内に500冊以上の本と厳選された乳幼児向けのライム(韻を踏んだ詩)や童謡などのCDが揃った図書室を設置しており、これらの本やCDは、保護者の皆様と教師が一緒に子どもたちの読み書きのスキルをより伸ばすために指導する際にとても役に立ちます。

ジム&園庭・・・身体を動かして学ぶ環境

facility_gym

AIWINでは全身を使う活動は、健康な身体をつくり、運動能力の領域に非常によい影響を与え、認知機能、社会適応能力を高めると同時に情緒の安定もサポートすると考えます。子どもたちは、身体機能の発達のための広々とした施設(屋内にはジム、戸外には園庭)で伸び伸びと身体を動かして活動することができます。

クッキングスタジオ・・・体験学習から学ぶ環境

facility_cooking

問題集を使って学ぶだけでなく、観察などを通して自分で調べて学ぶ体験がとても必要であるとAIWINでは考えています。当園のクッキングスタジオの特徴であるモダンなキッチンは、友達や教師と協力しながら料理作業を行えるようになっています。子どもたちは、クッキング活動を通して算数や科学についてもよく学ぶことができ、共同作業から社会性のスキルも劇的に伸ばしていきます。

安全保障システム(SECOM)&お昼寝ルーム・・・安全で快適な環境

AIWINでは子どもたちの安全と快適な生活が何よりも最優先されます。すべてのクラスルーム、入口、園庭にセキュリティカメラが装備され、常にスタッフがモニタリングテレビで監視しております。また、衛生面に配慮し、クラスルームをお昼寝の部屋として使用せず、防水加工を施した畳が敷き詰められたお昼寝ルームを完備しています。通気性の良いコットを利用し、16名までお昼寝が可能となっております。